中性脂肪のリスクを探る

このサイトは、医療用医薬品に関する情報を日本国内にて病院や診療所等に勤務される医療関係者の方に情報を提供することを目的としています。一般の方および国外の医療関係者への情報提供を目的としてものではありませんのでご了承ください。

あなたは、以下の医療関係者に
当てはまりますか?

SPPARMα パルモディアの製品情報

第54回 日本動脈硬化学会総会・学術集会

スポンサードシンポジウム1

トリグリセライド管理の意義を紐解く
〜過去から現在、そして未来へのメッセージ〜

座長

荒木 栄一 先生
熊本大学大学院生命科学研究部 代謝内科学講座 教授


塚本 和久 先生
帝京大学医学部 内科学講座 主任教授

講演1

脂肪肝の新概念 MAFLDにおける 高トリグリセライド血症の意義


川口 巧 先生
久留米大学医学部 内科学講座 消化器内科部門 教授

講演2

2型糖尿病におけるトリグリセライド管理とその意義


曽根 博仁 先生
新潟大学大学院医歯学総合研究科 血液・内分泌・代謝内科学分野 教授

講演3

慢性腎臓病(CKD)患者における脂質異常症治療


安田 宜成 先生
名古屋大学大学院医学系研究科 病態内科学講座 腎臓内科学 准教授

講演4

冠動脈疾患のリスク管理:治療標的としてのトリグリセライドを考える


安田 聡 先生
東北大学大学院医学系研究科 循環器内科学分野 教授

【日時】2022年7月23日(土)15:40~17:20
【開催方法】現地開催のみ

The 39th Live Demonstration in KOKURA(KOKURA LIVE 2022)

ランチョンセミナー6(Track6)

高中性脂肪血症について再考しよう

座長

道明 武範 先生
小倉記念病院 循環器内科 部長

講演1

あぶらの善悪を考える


小倉 正恒 先生
東千葉メディカルセンター 代謝・内分泌内科 副部長
千葉大学大学院医学研究院総合医科学講座 特任准教授

講演2

あぶらのエビデンスを考える


中川 義久 先生
滋賀医科大学内科学講座 循環器内科 教授

【日時】2022年5月14日(金)13:00~14:00
【開催方法】オンライン開催

第65回 日本糖尿病学会年次学術集会

ランチョンセミナー24

「脂」と「糖」のdual managementを肝臓から考える

座長

金藤 秀明 先生
川崎医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科学 教授

講演1

日本人における異所性脂肪蓄積と糖脂質代謝異常
~SGLT2阻害薬への期待~


田村 好史 先生
順天堂大学国際教養学部 グローバルヘルスサービス領域 教授

講演2

高中性脂肪血症を放置してはいけない!


三好 秀明 先生
北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室 客員教授/青木内科クリニック 院長

【日時】2022年5月13日(金)12:10~12:55
【場所】第15会場 神戸国際会議場5階 会議室502
【開催方法】ハイブリッド開催